金属板を叩いて、造形作品作ってます。リンクのHOPEメタルクラフトホームページにプロフィールや予定、作品写真などを載せてますご覧下さいませ。質問などはメールやコメントでお気軽にどうぞ。
by hope-craft
TRANSLATE
カテゴリ
全体
はじめましてのご挨拶
作品制作とか…
お知らせやスケジュールなど
日々のこと
IAM(アイアム)会長独り言・海外話
ヒト・モノ・コト
イベント結果報告
体組成日記
未分類
リンク
最新の記事
速いもので、、、
at 2014-12-25 01:53
久々ブログ
at 2014-11-19 02:28
サイト移転のお知らせ
at 2013-11-11 15:26
今週末はクリエーターズマーケ..
at 2012-11-28 01:13
eauge オージュ
at 2012-11-21 01:01
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2013年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
最新のトラックバック
ガメラ:ライヴなガメラた..
from ガメラ医師のBlog
机上の空論
from 戯言/繰言/制作日記
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
川埜龍三の蔵4号
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
◆じゃんだらりんの一日◆
ゆう彩工房 blog
bambino 乃衣絵
灯しびとの集い
Nick's Favor...
日常のブログ
晴三繁盛記
sonorite'
森の食卓 乾物
創作スタジオ ユクリテblog
百花瀬
てんてん**
Mattari Rat Cub
kaeguri
土と猫との生活 
彫金師 史郎のひとりごと
蛙庵ぼちぼち日記
ユノネホウボウ2015
rocca39* -ha...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

続々・言い訳をいうな

、、、と、

今日のことを書きながら、
ふと思う。


自分の『まだまだダメダメ話』や大先輩の事を無断でブログネタにして、

なにかプラスになるんだろうか?

誇張もあるだろし、悔しさまぎらすためな感じもする。

先輩方に怒られるかも…(^_^;)



ま。いっか。


もう世の中に作品を発表している以上、

まだまだダメダメな自分自身の現状を世の中に発表するのも、
素晴らしい大先輩がいる事を伝えるのも、

きっと『造形』に対する、今の僕にできる『責任』の取り方のうち。



…ってのは自分に都合のよい言い訳かなぁ~(^_^;)





言い訳をいうな?

(笑)



チャンチャン♪

[PR]
by hope-craft | 2011-08-30 23:10 | ヒト・モノ・コト

続・言い訳をいうな

いろんな方向を試してみればいい。

中村さんはそう言います。


でも、いつかは揺るぎないものを見せていく必要があるよ…とも言ってました。


自分が信じて世に出す以上、
そこには責任があるのだから。


造形として発表するのなら、、
それが世の中にでてしまった時に、造形として高めている『責任』があると。



僕は、造形家も社会人として、人並みに教養とか稼ぎとかを持つ責任はあるんだろうな…と思ってはいました。

でも中村さんの言ってるのは、きっと、そんなんではなくて…


自分が人前に作品を出したり、誰かのを批評したりする時、
それを一つの造形の真実として打ち出すのだから…

その場だけ、評価されたり売れれば良いモノだ!とかいうんじゃなくて、

もっと長い目で見たときに、大きな責任がある

…って事だと思います。
たぶん、自分とか造形とか未来のために。

僕は、そんな『責任』を考えてみたことはなかった。

でもきっと、そんな責任や無責任が積み重なって、僕らの造形レベルの今があるのかも。



…ってな感じに、僕の作品に、ひととおり厳しい評価をしたあと…
『でも、誉めてもらいに来た訳じゃないんでしょ?』

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-30 21:46 | ヒト・モノ・コト

言い訳をいうな

今日は鍛金家、中村武郎さんの工房へ遊びに行きました。

日展の作家さんで、今は忙しいとは承知していましたが…
僕が今日しかあいてなかったので(笑)




鉄を使った鍛金作品で、植物や虫をモチーフにしたものが中心。

作品は工房の天井近くの壁に作られた棚に、ずらりと並んでいます。

とても生き生きした作品です。



少し話をしたあと、持ってきた僕の最近の作品をみてもらう事になりました。



甘い評価を求めて行った訳じゃないけれど、七割くらいは、
手放しで喜んでもらえるのではないか?
…と思っていた僕。



甘かったです。



よく出来ている…
始めて五年かそこらにしては、とても上手くなった。複雑になった。丁寧になった。


でも、とても危ない。
危険な面が見えてきた気がする。

…そういう評価でした。


造形をしたいんだろ?…と断った上で、、

よく出来た『細工』…飾りものになってしまいそうだ、と。



でも『造形』っていうのは『細工』ではないんだよ…


上手くなった。

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-30 21:05 | ヒト・モノ・コト

できたてほやほやのトップ画像

Nozomu Shibata HOPE Metal Craft のウェブサイトhttp://hp.did.ne.jp/hope-craft/のトップページ画像を替えてみました↓
e0209927_0362660.jpg

前の『トカゲのリノ』バージョンも二枚残してあるので、
アクセスすると合計三枚の画像がランダムで出てきます。


今はカマキリが確率高めに表示されますが…

トカゲ見たさにやたらクリックしないでね(笑)



写真は今日、フォトスタジオに撮影に行ってきましたが…

なぜか自分で撮りました(^_^;)


他の画像はまたアップしまーす。


久々にパソコン使ったら、画像に文字打つだけで疲れました~

やっぱ携帯の方がわかりやすくてgoodです。


携帯向けのフォトショップアプリとかないかな~?
[PR]
by hope-craft | 2011-08-29 00:36 | 作品制作とか…

コパー・ザ・ガーディアン

新作タイトルは『コパー・ザ・ガーディアン(Coper The Guardian)』になりました。

ルパン・ザ・サードみたいで響きが良い♪



皆さん分かっているとは思いますが、
陶芸界の巨匠、故ハンス・コパー(Hans Coper)の作品から受けた、たたずむ西洋甲冑の印象を、カマキリに作りかえたぜっ!

…という、わけのわからないオマージュ第2弾です。
(1弾はトカゲのリノ)


こちらがそのハンス・コパーの作品(パナソニック系のサイトから勝手に借用)↓
e0209927_21221543.jpg


そしてこちらが仕上げ前の柴田望新作↓
e0209927_21221540.jpg



似ても似つきませんな(笑)



い~んです、別に!

ハンス・コパーを特集したテレビ番組では、
彼は昔よくこう言っていた…と言ってました↓


『大切なのは何を造るかではなく、なぜ創るかである』



う~ん?
なんか違うな?

ホントはなんて言ってたんだっけ?

あやふややぁ~(笑)
[PR]
by hope-craft | 2011-08-26 21:22 | 作品制作とか…

カマキリ色仕上げ

新作カマキリ、仕上げ段階です。


おととい夜に形はできたので、
昨日は色をつける前処理で艶消しにするため、サンドブラスト(砂を吹き付ける機械です)をかけたのですが、

僕のオモチャのブラスト機には大き過ぎて入らないので、
近所(?)の常滑市窯業技術センターで、大きなサンドブラストの機械を借りて作業しました。


機械大きければ楽かと思ってましたが、全然楽じゃなかったです(^_^;)

所要時間二時間!


そのあと、硫黄入りのお風呂にドボンと放り込んで、硫化仕上げというのをしました。

いつもは硫化仕上げで色付けは終了ですが、
今回は『トカゲのリノ』の尻尾みたいに、全体に緑青仕上げを重ねます。


で、今日はその緑青仕上げをしてました。

硫化仕上げ後、緑青仕上げ前↓
e0209927_2046588.jpg


使ってる薬品は塩化アンモニウムです。(食品添加物らしい)
これを水に溶かして塗ると、銅に緑青がふいてきます。

塩化アンモニウムが濃いと、緑青が簡単にわいてくるんですが、、そういうのはダメ。

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-26 20:46 | 作品制作とか…

僕のカメラマン

僕がまだ鍛金やりはじめたばかりの頃…
イラストレーターのいとこがくれた本があります↓
e0209927_2225433.jpg


『立体イラストレーション』グラフィック社

内容は、いろんなジャンルの造形作家が、それぞれ別の写真家と組んで撮った作品写真です。


作品写真は、造形作家とカメラマンの共同作品なのだ!

…そういう意味の『立体イラストレーション』をまとめた本です。




その当時僕は、
悪友で写真スタジオの息子だった同級生のNに、
自分の作品のいくつかの写真を撮ってもらっていました。


Nは、自分が写真家になりたいかどうかを迷っていた時期だったけど、

職業だのプロだのよりも、
自身のプライドを賭けて、すごく真剣に写真を撮ってくれる作家的な姿勢は、
僕にはすごくライバル心が湧いて、
とても生意気に見えて、
とても好きでした。



いつか『立体イラストレーション』みたいにカメラマンと組むんなら、
そん時は絶対Nに頼む。


彼は写真家になるか迷っていたけれど、
僕は勝手にそう決めていて、
写真がいつか何かのカタチになることを

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-25 22:25

ついに来ました! Steampunk: The Art Of Victorian Futurism

イギリスのKORERO書籍から出版されたスチームパンクアートの本『Steampunk: The Art Of Victorian Futurism by Jay Strongman』が、やっと手元に届きました!


176ページ、フルカラーで、ちゃんとしたハードカバー!


感激っ☆



表紙↓
e0209927_21263770.jpg

目次に柴田望の名前もあるよ↓
(あれ?画像が失敗しました)

この本…
掲載のためのやりとりをすべてメールでしていたんですが、
まともな英語ができない僕を、ずっと支えてくれた人がいます。


昨年のシカゴSOFA旅行の時にも、とてもお世話になったMさん。
実はまだ直接お会いしたことはないのですが…。

とにかくすべてはMさんのおかげ。


本当に本当にありがとうございますっ!



ところでこの本、8月発売です。

なので、先日岡崎西武に出展していた頃にはすでに、世界中の本屋さんに並んでいたらしいですが…

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-25 21:26 | お知らせやスケジュールなど

簡単ネジ作り

僕の作品に使ってあるネジは、一つ一つ自分で作ってます。


今回のカマキリも、制作の都合上リベットが使えない部分や、洗ったりするときに作業しやすいように、
一部ネジ止めで作ってます。


普段は金工旋盤(のちっちゃいやつ)で作って、フライス盤(のちっちゃいやつ)にマルノコみたいな歯をつけてマイナスドライバーの入る筋を入れてネジ作りしてるんですが…

今回はそれだと機械的で目立ってしまうので、
もっと単純に作ることにしました。


まだ飛行機工場に勤めてた頃、旋盤やフライス盤はナシで、遊びで小物作りしてた時にやってたやり方です。



まず真鍮丸棒(三ミリ)をネジ切りダイス(ホームセンターに売ってます)でクルクルやって↓
e0209927_1962571.jpg


長いネジを作ります↓
e0209927_1962533.jpg


それをまたダイスに通して(持ちやすいからと、カナヅチで叩いても負けないように重さを出すためです)、

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-24 19:06 | 作品制作とか…

Hans's guardian angel

e0209927_1202873.jpg

ボチボチ形が出来てきた新作。
数日中には加工を終えて、せめて3日くらいかけて仕上げして、、ちゃんとした写真も撮りに行きたいとこです。


が、今はそれより…


『カマキリハンス』ってのもイマイチ何だな…
とか思いながら、

タイトルに頭を悩ませています。


そもそも、陶芸家のハンス・コパーの作品のイメージを自分なりに理解しやすいモノに作り替えてみたい!
…というのが始まりなわけですが、
そのイメージが、
お屋敷に飾られている西洋甲冑とか…
石造りの教会の外壁にはまり込んでいる彫刻とか…
王室の門に立たされてる警備員みたいな近衛兵(?)なわけで…、

『カマキリのハンス』というより、『ハンスを守るカマキリ』であるわけで。



ハンスのカマキリかなぁ?
イマイチだなぁ~。



海外進出を夢見る僕としては、英語読みも気になるとこで、
『Hans's mantis』はなんか違う気が。


フェイスブックのアルバムには

more
[PR]
by hope-craft | 2011-08-23 01:20 | 作品制作とか…