人気ブログランキング |

金属板を叩いて、造形作品作ってます。リンクのHOPEメタルクラフトホームページにプロフィールや予定、作品写真などを載せてますご覧下さいませ。質問などはメールやコメントでお気軽にどうぞ。
by hope-craft
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
TRANSLATE
カテゴリ
全体
はじめましてのご挨拶
作品制作とか…
お知らせやスケジュールなど
日々のこと
IAM(アイアム)会長独り言・海外話
ヒト・モノ・コト
イベント結果報告
体組成日記
未分類
リンク
最新の記事
速いもので、、、
at 2014-12-25 01:53
久々ブログ
at 2014-11-19 02:28
サイト移転のお知らせ
at 2013-11-11 15:26
今週末はクリエーターズマーケ..
at 2012-11-28 01:13
eauge オージュ
at 2012-11-21 01:01
以前の記事
2014年 12月
2014年 11月
2013年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
最新のトラックバック
ガメラ:ライヴなガメラた..
from ガメラ医師のBlog
机上の空論
from 戯言/繰言/制作日記
フォロー中のブログ
エキサイトブログ向上委員会
川埜龍三の蔵4号
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
◆じゃんだらりんの一日◆
ゆう彩工房 blog
bambino 乃衣絵
灯しびとの集い
Nick's Favor...
日常のブログ
晴三繁盛記
sonorité new...
森の食卓 乾物
創作スタジオ ユクリテblog
百花瀬
てんてん**
Mattari Rat Cub
kaeguri
土と猫との生活 
彫金師 史郎のひとりごと
蛙庵ぼちぼち日記
ユノネホウボウ2015
rocca39* -ha...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:IAM(アイアム)会長独り言・海外話( 39 )

SOFA⑭ ガラスその7『液晶』

SOFA作品紹介…もうすぐ終わります。


シカゴ報告⑲




オジサンのオデコのラインとガラスのラインの対比が美しい↓
SOFA⑭ ガラスその7『液晶』_e0209927_21444127.jpg



どことなくマリオカートを連想してしまいました↓
SOFA⑭ ガラスその7『液晶』_e0209927_21444158.jpg



同じ作家の作品↓
SOFA⑭ ガラスその7『液晶』_e0209927_2144414.jpg


赤マルついてますね…雰囲気出てる素敵な作品でした。カレー屋さんに置いて欲しい(笑)




ガラスのビンに、様々な物が収まってます↓
SOFA⑭ ガラスその7『液晶』_e0209927_21444215.jpg

フタや中身が様々なので、一つあるより沢山あ

more
by hope-craft | 2010-12-23 21:44 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

ちょこっとホテルを。

ガラスばかりで何なので、泊まってたホテルを。

シカゴ報告⑱


朝。ホテルの窓から↓

ちょこっとホテルを。_e0209927_941094.jpg

向かいの建物が格好いい!というかシカゴの街はこんな建物がいっぱいで、そこに普通の近代的なお店とか入ってたりしました。
日本の都会には無い景色ですね…こういう都会なら好きかも♪
街の写真はまた後ほど。


暗い写真ですが…
ホテルの家具↓
ちょこっとホテルを。_e0209927_941035.jpg

ちゃんとした木の家具です!

『トレモントホテル』
ネットの評価だと…立地は良いけど、エレベーターは狭いしタイルは剥がれて壁はヒビが…とか書いてあるホテルですが。
そこに惹かれて選びました(笑)

実際には古いだけで極めて快適!また泊まりたい。


ベッド↓
ちょこっとホテルを。_e0209927_941050.jpg



もちろん

more
by hope-craft | 2010-12-18 09:04 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

SOFA⑬ ガラスその6『リノおじいちゃん』

シカゴ報告⑰


やっとココまできました!

売れっ子おじいちゃんの『Lino Tagliapietra』




ちょいと昔…
ガラス技法が世界最高といわれた、とあるイタリアの島では…その技術が外部にもれないように、職人達を島に軟禁していたそうです。
リノはその島の出身で、島を脱出(?)してアメリカに渡り、大ブレイクした人なのだとか。
(正しい知識は各自で調べて下さいね(笑))


ここがリノ作品のあるブース↓
SOFA⑬ ガラスその6『リノおじいちゃん』_e0209927_2301281.jpg



リノの名を覚えたのは最近ですが…何度もアメリカンクラフトという雑誌などに使われていて、作品は知ってました↓
SOFA⑬ ガラスその6『リノおじいちゃん』_e0209927_2301212.jpg

が…やはり実物は写真より断然カッチョイイ!!↓
SOFA⑬ ガラスその6『リノおじいちゃん』_e0209927_2301257.jpg




他にもいろんな作品があるのですが…なぜかはこのシリーズの写真ばかり(笑)↓

more
by hope-craft | 2010-12-17 23:00 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

SOFA⑫ ガラスその5、とセグウェイ集団

すいませんね~ガラス作品紹介ばかりで(笑)

あと数回つづくので我慢して下さいm(_ _)m


シカゴ報告⑯




反射を上手く使った作品↓
SOFA⑫ ガラスその5、とセグウェイ集団_e0209927_914577.jpg


シンプル?ながら美しい↓
SOFA⑫ ガラスその5、とセグウェイ集団_e0209927_9145813.jpg

こういう作品好きです☆


表情がいいですね~↓

SOFA⑫ ガラスその5、とセグウェイ集団_e0209927_9145858.jpg


僕が素人眼で見ても、腕の良さが解ります♪
何点か売れてました☆




オーストラリアから来てます↓
SOFA⑫ ガラスその5、とセグウェイ集団_e0209927_9145852.jpg



みんな世界中から来てますが、このティム・ショーという作家はオーストラリア。
深く削られて内側に貫通している溝…木工を紹介した時に書いたのと同じ特徴ですね♪

ティム・ショーは、またあとの記事でも登場します。SOFAの目玉のひとつでもあるイベントで…。



今日のシメは…ガラスとは何の関係もないけど↓
SOFA⑫ ガラスその5、とセグウェイ集団_e0209927_9145847.jpg

セグウェイの路上練習(笑)

SOFA会場近くで見た光景です。




つづく…
by hope-craft | 2010-12-17 09:14 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

SOFA⑪ ガラスその4

おはようございます。
駅のホームは寒いですねぇ…


暇なので、SOFAの続きを載せまふ。


シカゴ報告⑮



まだまだガラス作品が続き…


風船みたいに柔らかな作品↓
SOFA⑪ ガラスその4_e0209927_8432083.jpg


人がいると大きさが良く分かりますねぇ!
ホッとするような優しさのある形が魅力的でした。




ワイングラスですが…↓
SOFA⑪ ガラスその4_e0209927_8432036.jpg

大きさがハンパない!
背丈ほどあります(笑)




この人のは雑誌で見た記憶が↓
SOFA⑪ ガラスその4_e0209927_8432032.jpg


SOFA⑪ ガラスその4_e0209927_8432039.jpg

今までバーナーワークのガラスでなどで顔がある作品を見ると…
ガラスであること自体が凄い事のような気がして、表情とかを全然気にしなかったけど…
世界レベルとなると、作家それぞれの『顔』があ

more
by hope-craft | 2010-12-16 08:43 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

SOFA⑩ ガラスその3

まだまだ続きます!ガラス作品紹介。




シカゴ報告⑭



今回はすべて一つのギャラリーの作品(たぶん)。作家はそれぞれですが。


ライト&ナンタラというギャラリーで、照明だったり、光で美しさを増す作品だったり…↓

SOFA⑩ ガラスその3_e0209927_182291.jpg



でかっ…↓
SOFA⑩ ガラスその3_e0209927_182246.jpg

大きなギャラリーブースには商談スペースがあったりします。右手のおじさんが座ってるとこです。



黒い部分は金属みたいです。



スカル…↓
SOFA⑩ ガラスその3_e0209927_182259.jpg




僕の好みはこっち↓
SOFA⑩ ガラスその3_e0209927_182218.jpg


ルチルクォーツ…針水晶って、針状の不純物が入った水晶…みたいな感じの部分があり綺麗。
サイズは3~40センチってとこです。




ちょっと(?)不気味(笑)↓
SOFA⑩ ガラスその3_e0209927_182299.jpg


展示台までが作品で、彫刻的なセンスやユーモアがメチャ良かったです♪


つづく…(の前に…ちょっと仕事してきます)
by hope-craft | 2010-12-12 01:08 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

SOFA⑨ ガラスその2

引き続きガラス作品紹介。

シカゴ報告⑬



ギャラリー・ブルーレイン↓
SOFA⑨ ガラスその2_e0209927_0481849.jpg


SOFAは…コレ、ガラスで出来てるのっ!?って作品ばかりでしたが、コレもガラスです↓
SOFA⑨ ガラスその2_e0209927_0481871.jpg


ブルーレインには他にも格好いい作品が沢山ありました。写真は無いのですが…SOFAカタログに載ってます。お近くで興味ある人は会った時にでも…。



綺麗ですが…↓
SOFA⑨ ガラスその2_e0209927_0481825.jpg


真ん中に穴が。ランプシェードでしょうか?
純粋に飾りモノで良いのに…



アジア系の方は↓

SOFA⑨ ガラスその2_e0209927_0481899.jpg


こういう作品が多かった気がします。
電化製品を買うと箱の間に入ってる発泡スチロー…(^。^;)



貝とかも付いてるみたい↓
SOFA⑨ ガラスその2_e0209927_0481890.jpg






つづく…
by hope-craft | 2010-12-12 00:55 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

SOFA⑧ ガラスその1

来週には三越出展。

売れっ子でもないのに作品数が少ない…

ひとえに技能が足りないせいでございます。知識も足らないので勉強もせねばなりません。
今に始まった事ではありませんが、人間的にも教養が足らないそうで。サービス業的な面もあるし…その辺りも学ばねばなりません。


なので今日は徹夜です。




が…とりあえずコーヒー飲んでSOFAガラス作品紹介(笑)


シカゴ報告⑫




大きな気泡を含んだ作品↓
SOFA⑧ ガラスその1_e0209927_0183498.jpg


流れているようで美しかった♪


板ガラス(?)で構成された作品↓
SOFA⑧ ガラスその1_e0209927_0183495.jpg


他にも似た作品はありましたが、シンプルゆえにセンスが光るのがこちらでした。シャープな透明感がたまらない。


『あのウイリアム』ではありませんが↓
SOFA⑧ ガラスその1_e0209927_0183482.jpg



ウイリアム・モリスという作家の作品。有名らし

more
by hope-craft | 2010-12-12 00:45 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

シカゴ報告⑪ 錫のカップと夢の価値

シカゴ報告⑪

前回のつづき…





で…

SOFA1日目に下見をして、2日目にタコを担いで…

いざ!ギャラリーに売り込みを始めたのでした!




結果から言えば…

失敗でした(笑)



だってほら…
ギャラリーのオーナー達はみんな…3日間の限られた時間に、何百万の作品を売るのに必死な訳で…
得体の知れない若造なんて、相手にしてられないのですよ。
(まして、靴をビニール袋で縫い合わせてる男ですから(笑))

それでもノリだけで英語を喋り、名刺とプロフィールくらいは渡しましたが…。






ともかく、あまり相手にはされずでした。
タコを見てもらう機会も全く与えられず…(泣)



あぁ~。誰でもイイから見て下さい!


…と心で泣きながらSOFA会場をさまよって…

たどり着いた先は、アート関連の雑誌を売るブース。なんとなく暇そうです(笑)




オーストラリアの『クラフト』という雑誌が面白そうで、しばらく立ち読みしていると…

more
by hope-craft | 2010-12-08 02:45 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話

シカゴ報告⑩ シタゴコロ

ひと月経っても未だに報告が終わりません。
義務ではないけど…今年中に終わるのか?と危機感(笑)



シカゴ報告⑩



シカゴ美術館付属美術大学(SAIC)とSOFA CHICAGO 2010(S.O.F.A. Sculpture Objects and Functional Art Fair)に行くのを目的にしていたシカゴ旅行ですが…

何も下心なく行ったはずもありません(笑)



今日はその報告を。



まずはSAICにて。

アーティストレジデンス(滞在して制作活動する事です…念の為)としてSAICに滞在できないだろうか?…という話をして来ました。

結果は…僕には無理でした。

SAICはアメリカ随一の美大なので、レジデンスの要望も多く、招待のみに限っている。
(で…もちろん『招待して下さい』と頼みましたが)
同じ理由で基本的に大学以上の学歴がある事を条件にしている。
そして…英語が問題なく話せる事。(外国人の入学希望は検定TOEFLのスコアも必要だとか)




でも、がっかりした事ばかりではありません。
対応してくれたHさんは、出発前に書いたように19年前のご縁があり…

more
by hope-craft | 2010-12-08 02:38 | IAM(アイアム)会長独り言・海外話